ホームページのSEO

Yahoo! SEO〜TOP
濃い味のヤフーSEO(Yahoo!)
始める!
ヤフーSEO(Yahoo)始め!
被リンク
被リンク〜SEO
リンクのSEO対策
ホームページ発リンク
キーワード出現頻度
を調べる
キーワード出現頻度〜ヤフーSEO
キーワードやリンク
によるSEO
キーワードやリンクのヤフーSEO
ホームページの情報リンク
ホームページ〜Links
SEO分散理論
SEO分散理論
ヤフー検索エンジンの変遷
ヤフー検索エンジン(Yahoo!)
SEO質問掲示板♪
SEO質問掲示板


E-Mail E-Mail

ホームページ検証人による激安のヤフー(Yahoo!)SEO?



おつかれさま。(笑)
激安などのホームページのSEO、まとめてみましょう!


ヤフーやグーグルに関して… SEOの対策ってピンからキリまでありますがその評価はさまざまです〜
SEO対策でヤフーにもバッチリです。激安ホームページ制作!」


よく見ますが、、この場合の”ヤフーSEO”は、順位の上がるものとは全く違うことが多い…
わたしは〜このように激安でYahooのSEO対策のホームページ制作してくれるんだったら、ぜひ教えてほしい〜^ ^
少なくとも、人気のキーワードで上位に表示されることはないでしょう…


その根拠ですが、ヤフー・グーグルのSEOの核心部分の評価は、ホームページ制作から数ヶ月たち、様々な検証結果が出てからでないと不可能だから。(わからないことが多い)


100個ぐらいのSEO質問をぶつけてみましょう!
事細かく、親切に答えてくれるところはありましたか?
(下記に示したこと質問してみれば、知識レベルがわかるよ)

[ホームページのソース]


「最新のもので、100%正確に書かないといけない…」
これはSEOではまったく評価されないことですよ〜
ヤフー(Yahoo!)の関連ホームページ、見てください! そこに、何らかの定義はありそうですか? (笑)
最新のものでとても正確だったら別ですが、ヤフーのページがそうでないのなら言われてるほど気にする必要はないでしょう?
もちろん、最低限のことくらいは勉強しても良いですが^ ^
(これをやたらに言うのは、業者がもっともらしい仕事を増やし、お金をたくさん取るためでしょう。 ただ、仕事の大変さが理解されず料金が激安だらけのSEO界なので、気持ちはわかります^ ^)

[被リンク(バックリンク)が自動で…]


よく見るでしょ?
これは薄い効果の”被リンク”がほとんど!(激安なら特に)
また、2007年はヤフー(Yahoo! Search Technology)の大アップデートがございました。
”自動でリンク増殖”みたいなホームページへのペナルティ(排除含む)を拡大。
(これはグーグルも同様)


さらに、SEOの対策が最初からある程度出来ている”ブログ”
当然、ヤフー検索エンジンでも上位に多数のブログが…
これに対しても、評価を下げる方向に。(←これはハズレましたぁ^^)


「評価の高いホームページから"リンク”を受けてるホームページも優秀!」
そして、その’数’が多ければ、さらに評価が上がる。
よって、前述の”自動でリンクが増える”的なSEOが登場します。
ヤフーもグーグルも、そのあたりをどうマイナスに評価するかを模索してるはず。

粗悪なSEO業者

いずれにしても、リンクは"数”から⇒"質の評価”になって来ているようです。
(ただ、本当に評価が高いホームページとどう判別するかが課題ね)


激安のSEO対策の恐怖
 

「SEO対策なんかの激安の業者」の悪口だらけになっちゃいましたね^ ^
でも、「ホームページのSEO対策って、失敗だったらまたやり直せば良い!」と考えてはいけません。
そうはいかない。。。

まず、質の低い”被リンク”の影響が残り、最悪マイナスの評価が付きます。
これは、リンクをやめても残りますし、業者は責任など取ってくれません。
(間違った対策により、訪問者が0になったとしても…)
豪華な雰囲気のホームページで注目させ、検証すらしてもいないSEO対策をやって騙すパターンが非常に多く存在しています。 


激安とかでも成果を出せる業者もいるかもしれませんが、よ〜く考えてください。
激安で、他人のホームページ順位を苦労して上げて、なんの得があるのか?
そんな実力があるなら、自前のホームページにしますよ、ふつう(笑)


とにかく、質問をたくさんしてみること!結果待ち〜⇒検証⇒そのあとの気付き…
このように、Yahoo SEOって短時間で答えは出ないのです。
(対応としては、丁寧で納得♪な場合と、そうでない、ハッキリと分かれるはず。)


[独自ドメイン]


「これは必須だ!」と言う人が多い。。
”激安”や”無料”のYahoo!ホームページ制作スペースやプロバイダーのだと、サービスが停止にでもなったら,あなたのホームページURLが、この世から消える…
もちろん責任など取ってくれません。(規約とかに書いてあるはず)


インターネット界(Yahoo!のauctionなんかも)基本的に”無責任”
なぜなら、多くの方が参加してた場合、何かトラブルがあったらシャレにならんでしょ?
”無責任”と言うより、”責任が取りきれない”のです。


ページ数の多い方は”独自ドメイン”が圧倒的に有利でしょう。
その理由は⇒ さ行・た行〜SEO用語集


”独自ドメイン”なら絶対安心♪ ではありません。 心配な方は、規約などを読むべし!


ちょっと脱線しますが、ヤフーは、自前の「Yahoo!ジオシティーズ」と言うホームページスペースを持っており、ここで制作したものは有利と言う検証が出ていますよ。

[制作したホームページの登録は必要ありません?]


ホームページを制作後、「なぜかYahoo!検索エンジンに出てこないぞ!」^ ^
で、ヤフーなどの推薦登録ページを見つけ検索エンジンの評価を待つ。
こちら良い内容のページであり、一定レベル以上の評価のある”リンク”などがないと、まともにインデックスされません。
推薦の意味はほとんどありませんから、リンクをしてじっくり待ちましょう。
(制作したての初心者さんは、とにかく質問!)

あ〜疲れたぁ〜
どのページも、文章が長〜くって読みづらいでしょ? (笑)
かなり校正かけて、ホームページ制作したつもりなんだけど!


略歴。。
ホームページを初めて制作したのは3,4年前だったかなぁー
で、その、当たったんですよ! あるホームページがYahoo!の検索エンジンにて上位に表示。
元々凝り性なもので、「キーワード出現頻度を調べること」だとか「被リンク」とか、ホームページのSEO対策に自然と導かれて…
これがまた、評価がいいのです〜当たる当たる!(笑)
まー、検索エンジン(特にヤフーの評価)との相性が良かったんでしょうね、偶然に。
本格的に、強豪ライバルのサイト(お店とかプロ業者)に挑もうなんて、思ってもみなかった。



壁に何千回ぶつかりながら、気づいたらプロと同じレベルの検証をやるようになっていました。
1日の作業は平均で16時間ぐらいかな?
忙しい時は、50時間ぐらいぶっ続けで画面とにらめっこ^ ^
そりゃそうですよ。相手はお店やプロ組織ばかりなわけで、資金力も人もたくさん。
わたしは、1人で数人分の仕事をこなさなければ太刀打ち出来るはずもありません。



Yahoo!だけでなくSEOの対策って、検索エンジンの評価の方法を調べること〜つまり「相手の立場に成りきれる人♪」に向いてると感じる、今日この頃…
その相手はヤフーやグーグルの検索エンジンという怪物ですが、その裏で評価や審査方法の基準を決めてるのは、紛れも無く人間。


ヤフーもグーグルも、独断でホームページの良い悪いを評価してるわけですが、それほど理不尽な内容で評価方法はしない方向であることを最後に申し上げておきます。
(取り方にもよりますね)
間違ったナンセンスなSEOの情報にだけは惑わされないように♪

これはかんたんかしら?SEO用語集サイトです。

こちら弟子のホームページですが内容が良い♪ SEOまとめ…



「SEO対策はわからない」とか言う人は、左上の[ E-Mail ]や『質問掲示板』にてご遠慮なく♪

サイトMENU
>>濃い味のYahoo SEO >>ヤフーSEOを始める! >>被リンク >>発リンクのSEO対策
>>キーワード出現頻度を調べる >>キーワードやリンクのヤフーSEO
>>ホームページの情報リンク >>SEO分散理論
>>ヤフー検索エンジン(Yahoo!)

↑TOP↑

Copyright 2007〜 All Rights Reserved /