YahooSEOを始める!

Yahoo! SEO
濃い味のヤフーSEO
濃い被リンクとは?
被リンク〜ヤフーSEO
発リンク
ホームページ発リンク
キーワード出現頻度
を調べる
キーワード出現頻度〜ヤフーSEO
キーワードやリンクによる
SEO
キーワードやリンクのヤフーSEO
ホームページの情報リンク
ホームページ〜Links
分散理論
SEO分散理論
ヤフー検索エンジンの変遷
ヤフー検索エンジンの変遷(Yahoo?)
ホームページ検証人の考え
ホームページ検証人による、SEOの間違い集♪
SEO質問掲示板♪
質問掲示板〜Yahoo SEO


E-Mail E-Mail

Yahoo!へのSEOを始める前に・・・



Yahoo!SEOとは、検索エンジンの評価を考えることです。いろいろな情報を掲載するサイトがありますが注意することがたくさんあります! ただし、Yahoo!の好みを知った者のホームページが上位に表示される!?のは間違いありません。
 ここではSEOで重要な〜「キーワードやリンク」に関する内容を紹介することになりますが、、始める前にその評価について説明します・・・

たとえば、相互リンク募集をしているページなどを含め、基本的にそのサイトのすべてのページが良い内容だと、評価は一番上がります。わかりますか?
これは例えるなら、「歌手のオーディション♪」と同じです。

周り近所で「歌がうまいね〜!」と言われてたとしても、肝心の本番の日にその内容がよくないと意味がありません…

SEOを語る上で[ヤフー(Yahoo!)]そしてまた[グーグル]は欠かせません。少しそのお話を〜


○○でさえ評価してきた^^(それも今は昔…)
その後いろいろ変わりましたが……「ヤフーの順位はグーグル検索エンジンの影響を受けている!」これは最新の情報としてわかっていると思います。
そんな中で、相互リンクはよくない〜などと言ってるSEO対策のサイトが多々ありますが、古いものなので無視しましょう^ ^ リンクの評価は未だに高い!(ただし、良いページであることが条件ですから注意してください)


こちら注意点としてよくある、、Yahoo! SEOは古い対策が多いのであまり意味がありません。評価がよく変わりますから、始める前にその情報が良い内容か?よく確認してください♪
これは、わたくしがYahoo!へのSEO対策に関するホームページを作った理由の一つ。。
正しいYahooへのSEO対策の初級がクリアできれば検索の順位は上がる〜わたしの存在価値はありませんね〜


お話戻しまして、ニホンの検索エンジンと言えば、「ヤフー・グーグルとLive Search 」です。


SEOで重要なホームページの評価についてですが、キーワードならびにリンクの部分で考えると、これはYahoo!とLive Searchが似ているようです。(検証済み)

検索エンジンで、グーグルはヤフーよりも「SEO対策をしている」ページが上位にたくさん表示されますよね^^!
これは、”ページランク”によるところが大きいか。。


「評価が良い(これは関連性と順位がある)質の高いサイトから被リンクされてるサイトも評価が高い!」
っていうのがホームページの基本。
この「SEOの評価」という抽象的な部分を、ページランクとして示すかたちを取ったわけ。
つまり、こうなります。


「ページランクの高いサイトからリンクしてもらっていればグーグルの評価では優秀で良いホームページになる!」
などとね^^
ただし、これはYahoo! などの検索エンジンには無・意・味で、グーグルの順位にも直接の影響はなさそうというのがコンセンサス。 あくまでも評価の方法の一つです。

Yahoo!へのSEOを始める前に・・・サイト内のキーワードのことやリンクについてなど、、やることは山ほどありますので注意してください。 サイトやブログを効率的に始めるためにも優先順位付けが先決!
(こちらの内容についてはホームページを始める前によく見てくださいね)


Yahooに限らずSEOの対策を少しでも勉強した方は知ってると思いますが、「キーワード(単語)」の選定が第一とよく言われる。
みなさんの目的が、「Yahooの検索エンジンで上位のほうに表示され、お客さんがたくさん来ること!」なわけで、そのホームページの集客テーマキーワードを絞りましょう。


「マーケティング」とか言って、テーマとしてはもっともらしいSEO対策の感もありますが、これ後回し。
もちろん、ある程度のキーワード(単語)は決めますが…
始める前にそのキーワードで、強豪ライバルを相手に検索エンジンで上位にいける確約あるの?
ホームページを作成して〜動き出してみたら、当初決めたキーワードがあまりよくなかった…ということは往々にしてあること。
「このキーワードがダメだったときはこちらにしよう♪」ぐらいな感じでほどほどに決めておきます^ ^
どうせ、数ヶ月後のYahoo!の検索結果を見ながら対策していくことになるでしょうから…


ついでに、ホームページの見栄え!  これは関係ない上に、いつでも出来る対策でしょう。

SEOを始めると…無料でなんとかしようという頭の良い方!?は、「検索エンジンですでに上位に出ているホームページを参考にしよう!」と思いつくはず。
これって当然よね。 みなさんの目標である場所にすでに表示されているわけですから。

ところが、ここで注意しなければならないことは、人気のキーワードで検索エンジンの上位に表示されてるホームページの大半は、お金や人などもたくさん使っているお店など…有名なサイトである場合がほとんどです。
つまり、すでにある評価が高いホームページからの”被リンク”パワーや、お金を使った広告など、地道な努力とは関係のないパワーが反映しているの。
こちらは有名な会社などのサイトやブログに多いケースです・・・。


そんな”被リンク”や”キーワード出現頻度”など参考にしても無意味なのはおわかりでしょう。 SEOではなく〜有名なサイトだからYahoo!で上位なのですから…
わたしたちが参考にしなければいけないのは、”被リンク”の数も質も低レベル^^で、お金を使った広告などによる集客を行っていないサイトです♪
また、無料の情報のみ見ているにもかかわらず上位に表示されているホームページ!


こちら見つけるのは大変ですが、Yahoo!検索エンジンの数百万数千万の中から、上位数百ホームページほど調べていけば、上記のような人も現れます。
わたしのような…^ ^


初級の人へ!SEO対策そしてまた集客で苦戦してませんか?(ホームページを始める前に見てください♪)
SEO対策@そして集客


SEO対策での‘被リンク’の重要度は高いでしょう。 ヤフーやグーグルの評価についても未だに高い。。しかしながら〜 それに対してなんとなく対策をするだけ。。
そうなってくると注意が必要です。 相互リンクの家庭教師でも依頼しないと… (内容についてはお問い合わせください)
SEO対策そしておっ相互リンクの家庭教師でもどう?

とりあえず、サイトやブログでSEOを始める前に〜、「Yahoo!」の検索エンジンか「グーグル」 のどちらかに絞りましょう!
そして「リンクについて」のページ内容や「キーワード出現頻度」を調べるのです。 どちらも良い内容か確認してください……
恥ずかしい?! SEOの質問も、遠慮なくどうぞ!

「用語集」も使ってやって(こちらYahoo!じゃなくてもサイトの運営に必要です。おすすめの情報を紹介します^ ^)
最新の相互リンク募集をしている!??


サイトMENU
>>濃い味のYahoo SEO >>被リンク >>発リンクのSEO対策 >>キーワード出現頻度を調べる
>>キーワードやリンクのヤフーSEO >>ホームページの情報リンク
>>SEO分散理論 >>ヤフー検索エンジンの変遷(Yahoo?)
>>ホームページ検証人の考え… >>SEO質問掲示板

こちらはかんたんな?SEO用語集

↑TOP↑

Copyright 2007〜 All Rights Reserved