濃い味のYahoo SEO(←サイトTOPページ)/ Search(←検索)
 
[ Yahoo!SEO〜質問掲示板♪ ]

こちらでは濃い味の内容で…Yahoo!に限らず、SEOに関する質問にお答えします(できるだけ^^)
[そんな掲示板です]

↓いろいろ調べた‘Yahoo SEOに関するホームページ’もご覧ください↓

始める前に! >>被リンク >>発リンク

キーワード出現頻度を調べる >>キーワードやリンクのYahoo!SEO >>ホームページの情報リンク

SEO 分散理論 >>ヤフー検索エンジンの変遷(Yahoo?) >>ホームページ検証人…

かんたんでいまいちの…SEO用語集(こちら内容を考えた相互リンクもあります♪)

あとは…


※こちら良い情報を紹介します〜『濃い味のYahoo! SEO質問掲示板』ですが、現在、質問はお受けしておりません。。
ごめんなさいなのでぇ… 掲示板へのお問い合わせはサイトのメールフォームページにて願いまふ♪

注意することは、Yahooの検索エンジンが何を考えてるのか〜
SEO対策!そんなかでも…(評価の方法?)

ざ・SEO(サイト) 〜


  久々の更新、、「Yahoo!SEO〜質問掲示板♪」
Date: 2011-02-22 (Tue)

早いのぉ〜〜〜一年。 ということで久々の更新ですが。。

さて、YahooのSEOに関する掲示板の情報。検索エンジンがGoogle化してしばらく経ちましたがサイトはいかが?
それはともかく、最近の検索結果を見るとその重大構造改革点としては…… 区別化でしょう。キーワードのねっ。 こちらはSEOの中でも質問が多いのでご説明いたします!

Yahoo!もGoogleもそうですが検索エンジンの評価のやり方について〜
大昔はというと・・・キーワード[K]を強めれば⇒ [KU][KX]もひっかかりました。こちらあたりまえのことなのだが、それがフツウだったわけよん。
近年はそのキーワードについてハッキリと区別しています。たとえとして、 [SEO]そして[SEO対策]があります!こちらを同時に行えるのは最初から評価が高い被リンク網がある者達だけ。

Yahoo!やGoogleの検索エンジンとしては…そのページ内容が良いか見るために、最初に優先キーワードに眼を凝らして、よりハッキリと区別化を進めたいわけだ。
パワーが分散しちゃったようなホームページを排除したい〜みたいなこと、現に言ってるし。
とにもかくにも、SEOの対策というのは集中することです。(リンクもキーワードも^^)

難しい内容については掲示板かメールフォームのページで質問してください。


  いよいよやばし〜「濃い味のYahoo!SEO」(ってな感じにキーワードを入れてみるわたし……)
Date: 2009-12-11 (Fri)

Yahoo!やGoogleに対しては無駄な抵抗かっ…(笑)
検索結果を見ると久々の3位ですね。ココまで良くやったよ♪
評価がこうなってくると、大規模なホームページなどとリンクなどを組まないとやばしかもしれましぇーーーん。。(こちら質問掲示板の内容も良いとは思うのですが・・・)


  短期間での大量な被リンク
Date: 2009-09-15 (Tue)

こちらYahooのSEO対策でも非常に質問多しのペナルティにつきまして。

第一にリンクの関係が疑われますが、そもそもペナルティかどうか分からんぞい。(笑)
そりゃYahoo!検索エンジンを作ってる会社の人しか知らないわけで、このような情報というのは憶測のみで語られているよ。
あ・た・しの長年の検証によりますればだ… いちおう、「完全ペナルティ」と「そうでない」の二つに分けてみました。
前者は、ごく短期間での大量な被リンクなどによる、明らかなペナルティと思われるもの。

インターネット関連超大手のG社がやってる大量被リンクなどは、「濃い味のYahoo!SEO」サイトへの質問だけで五件。
普段フツウの仕事してますので、その関係の人の話だけでも三件。
そりゃもーー悲惨な状況でして、、、
一部上場のSEO業者に馬鹿高い料金払って、大事な商売用ホームページの評価が下がるどころかペナルティを受けちゃうわけです。。

これを受けていろいろ調べましたが、インターネット上にも少々書き込みが有り、赤の他人の話も含めまとめますと…


【G社の事前営業電話はざっとこんな感じ〜】
一.ほぼ間違いなく効果があります!
二.ウチはYahoo!と提携してますので、順位の上げ方を知り尽くしてます!
三.90%以上の実績!

こちらですが、一般的に言う〜詐欺では?
二も有り得ないでしょ? Yahoo!とはサービスの一部で提携しただけで、SEOの評価を考えてもいたってフツウの関係ですね。
で、三の実績もウソと見るのが妥当でしょう。いずれにしても正確な情報はわかりません。。


ある会社のサイト、実際に被リンクチェックをしてみましたが、評価のないページからのリンクのオンパレードでありました。 こちら掲示板ですがそんなのが約1万ページ!!!(効果がないのは言うまでもありません)
なにより料金が馬鹿高い…
これでYahoo SEOの情報を知り尽くしてるとは…順位は下がるし最終的にはペナルティですよ、ひどい…

さて、完全ペナルティの場合ですが、どんなにハイレベルな者でも対策を打てませんのでご愁傷様。
最近のGoogleもそうですが、不自然な被リンクの大量獲得は評価されない(大幅な減点方向)のようです。


一方、「そうでない」ほうですが、これは多くのホームページがそうなりますので心配いらず。 3ヶ月が目安かな!?
よって3ヶ月以内に正常化しなければ、完全ペナルティかもしれません。
あくまでも、アタシ個人の考え〜



  今回のYahoo!の更新について(アップデート強烈ぅ〜〜〜)
Date: 2009-09-13 (Sun)

濃い味のYahoo!SEO〜質問掲示板です♪

先日、強烈なアルゴリズム変更がありましたが、もういっちょ来ましたよYahoo!のアップデート。
SEO人としては濃い内容の検証をし始めてましたが、大地震が二度も来るとは思いませんでした…

更新で大きい順位変更を伴ったばあい、その数日後はちょっとした修正程度なのが通例でありますが、今回は違うよ!二度とも震度6か7?(笑)
これがもし確定のばあい厄介です。

検索結果をざっと見ました所、Yahoo関連のホームページやWikipediaサイトなどの上昇が顕著に見えます。
膨大なページ数を持つ両サイトゆえ、そのほかのSEOのホームページなどは多くのキーワードでほとんど皆落ちたと言っても過言じゃ無い。
エゲツナイ。。

あと、これは今に始まったことじゃ無いけど、不自然な被リンクが多いページだと評価を下げる(減点する)形を強めてるようですね。
ついでに、被リンクの量チェックの時のlinkコマンド。
この時Yahoo検索エンジンの右上に出てくる「約1236件 - 0.35秒」ってのは当てになりませんからね。
あれはブログなんぞのページ入るので、ブログ一個で「1200件」だったりしますから。

アルゴリズムの件、また何か分かったら情報を紹介します。次はいつ更新!?


  ナニシテル?
Date: 2009-08-19 (Wed)

アップデート公表無いね。。 Yahoo!検索の更新ですが前回から二ヶ月半を超えました。珍事だこりゃ!
さて、検索結果で例のTOPページのみが表示されなくなる症状が激増中。
今に始まったことじゃありませんが、不具合が多いですね〜Yahoo!検索エンジン殿…
ま、何か企んでんでしょ。(笑)


  ほっぽらかしにも、ほどがあるんじゃーーー!
Date: 2009-06-10 (Wed)

こちら『濃い味のYahoo!SEO〜質問掲示板♪』ですが、早いなぁ〜半年も放置とは… (笑) それでも見てくれてる奇特な初級者へ「キーワード」の講座をばっ!

わたしのホームページですが当初〜『濃い味のヤフーSEO』だったの知ってた?
始めたその頃から「厳しいキーワードは出来るだけ排除が濃い策だ!」ってナントナク気づいてたわけよ。
つまりーSEOというキーワードではなく‘Yahoo’だとか‘対策’って単語のことよ。

でだ、Yahoo検索エンジンの検索結果では目標値まで幸いにも到達し、調子にのって切り替えた経緯があります〜(ヤフー ⇒ Yahoo)
さらに調子にのりましてぇ〜ついに「対策」って単語に手を出しちゃったんです。

「SEO」というキーワードで評価されソコソコ強くなったんだから、別にどうってこと無いじゃん!
それがあるのよん♪


たとえばだ、掲示板で超絶人気のアイドル「萌子☆」
この「萌子 ○○」が中心で、その複合キーワードにて全部引っ掛けたいと考えたとしよう。
以前のYahoo検索エンジンだったら、主張内容であるキーワードでそのページ内容が評価されて強まれば、そのほかのキーワードはもれなく付いてくる傾向だった。しかしながら、最近はその区別化が著しい〜〜〜。

要は、「萌子 ○○」で順位が上昇したとしても、単独の「萌子」というキーワードでの上昇に比較的寄与しなくなったわけだ。

大昔から申してますが、キーワードはとにかく分散ではなく集中です!こちら益々重要に。。(リンクの方法についても同じ考え方で良い)


  「YahooへのSEO対策におきましては、ホームページ数は少ないほど良し!?」
Date: 2008-12-28 (Sun)
前にも書き綴った感もございますが〜角度が高い検証内容なんで今一度紹介します。
これは、プロでさえ「オマエさんおかしいんじゃないのっ?」と言っちゃうほど(実際言われました〜あ・た・し…)なのが現状。
「ホームページ数は多いほうが良いに決まってるやんかぁ!」ってのが常識となっております。
皆様はどうですか?

サイト内のページ数は少ないほうが基本良いのは確実であります。少なくともYahooのSEOではねっ!
こう考えてみて下さいな。
☆TOPページが‘親’
☆サイト内各ページが‘子供’

あんたには子供が300人ほどおります〜お給料は少ない…(笑)
で、教育費なんぞをどう分散するおつもりですか???
そりゃあんた、満遍なく全員を優秀に育てるのが理想でしょう。しかし、そんなの無理?

ホームページの考え方も同様。
特に、Yahoo検索エンジン殿の場合は、全ての子供たち(サイトの各ページ)の内容をきびしーーーく調べ上げてくれます。。(笑)
発リンクと被リンクからキーワードなんぞまで!
その総合得点によって家族(サイト)の総合評価が決められるアルゴリズムなわけだ。

よって、その中でも教育費(パワー)を特定の子供(ページ)に集中させるのが得策。
言い方を変えれば、SEOのパワーを分散させるほどサイトは‘全滅’への近道に…

少なくとも弱小規模であればだ、ホームページ数は少ないほど良いのは間違いありません、現状。
評価が大きいリンクが多い大規模で有名なサイトなら話は別ですが…

では、来年もよろしゅうにぃ〜


               濃い味のYahoo SEO master
  さて、YahooへのSEOにて質問が多いのでありまする「Yahooのカテゴリ」について
Date: 2008-10-18 (Sat)

コロボックル1号様ほかどーもです。こちらは質問掲示板masterです♪
「Yahooのカテゴリ登録によります、SEOのパワーってどんな感じですか???」  質問が知人からも多いですが、そりゃ、マチマチに決まってんでしょ!(笑)

いいですか。例えば10ページのサイトがあって、その中の3ページ目と9ページ目から被リンクしてもらうと致しましょう。
そりゃあんた、ページによって違います。同じ効果があるわけないでしょうに。。Yahoo!のSEOを考えるとわかりますが、それぞれのページ内容を見てリンクの評価をするのです。よってその得点付けは違うに決まってます。

Yahooのカテゴリだって同じです。サイト内に何千ページあるか知りませんが、その内容はマチマチなのであります。
つまり、どこのページに載るかですね!!!

現実として、Yahooカテゴリ登録によりますパワーが主要因となり、何千万というホームページ中上位となることは間々あります。
しかし逆に、大してSEOのパワーが出力されないことも多々。。
じゃー、カテゴリのどこのページに載った場合に効果があるのか?そりゃ、被リンクの分析を修行して下さいなっ^^


  とんでもないの見っけ!Yahoo検索エンジンの評価は内容を見るとやはり壊れぎみかと…
Date: 2008-09-19 (Fri)
波紋を呼んでまっす?Yahoo検索エンジンのアップデート。おかしすぎで書く気にもなれまへん…(笑)
検証人としていろいろなサイトを見ますれば、あいも変わらず被リンクは少数で戦えるよーですね。Googleとは違うぜい。
そんな中、信じられないホームページを見っけましたぁ!

第一に〜「被リンクなし」
第二に〜「その主張キーワードが2っつのみ」
第三に〜「構成単語が約30、総単語数で見てもいっしょくらい」

もち、こちらはYahooに限らずSEOに関しては対策0。この状態で、超難関キーワードにて70位ほど。。
どうでしょ?(笑)
こんなホームページが伸びるアップデートならやめてほしいよねっ!
2008は、いよいよ本格的改善に期待してましたが、壊れたままのよーであります。
SEO対策人としてもだ、このまま検索エンジンの検証を続けて時間のムダではないかと疑心暗鬼に…

ま、基本部分は3,4年前とほとんど変わってませんから大丈夫ですがね、Yahoo殿♪


※こちらの質問掲示板ですが、Yahooのことやそのほかの情報など…なんでもどうぞ!

TOP
- 『濃い味のYahoo!SEO〜質問掲示板♪』 -


〜掲示板を作る〜
- SunBoard -